「ARK: Survival Evolved」ティラノサウルスに襲われるサバイバル生活!圧倒的な臨場感が楽しめる人気MMORPG!

『ARK: Survival Evolved』とは?

 

『ARK: Survival Evolved』は、Studio Wildcardが開発・販売を行う恐竜サバイバルオンラインゲームで、パソコン版はsteamなどから配信されています。
2015年6月にアーリーアクセスが開始されて以降、総計500万本以上のヒットを記録した超人気タイトルです。

MMORPGを数多く揃えている無料ネトゲランキングサイトでもおすすめMMORPGとして配信開始前より紹介されており、
注目されている人気オンラインゲームだということがわかります!

そんな本作は、2017年8月末には正式サービスが開始され、いつまでも終わらないアーリーアクセスに慣れ親しんだパソコンゲーマーたちを驚かせました。
また、Xbox one・Palystation4でも遊ぶことができ、2017年10月末には、日本国内向けにもPlaystation4版の販売・配信が開始されました。

 

絶滅した生物たちが襲いくる謎の島でのサバイバル生活!

 

『ARK: Survival Evolved』は、オープンワールドで表現される無人島でのサバイバル生活ができるゲームです。
プレイヤーが降り立つのはまぎれもない無人島ですが、古代遺跡や、未来的な構造物などがあり、そして絶滅したはずの生物たちが闊歩する世界です。
プレイヤーたちは、ティラノサウルス・レックスに捕食され、トリケラトプスの角に串刺され、罪のないドードーを殴り倒し日々の糧とすることで、無人島を開拓していくことになります。

特徴的なのは、「テイム」と呼ばれる要素で、恐竜たちを仲間にできること。
仲間にした恐竜は、背中に乗せてくれたり、自身を守ってくれたりします。
また、それぞれの生物には特殊な能力があり、肩に乗せている間は空調器具のようにはたらき、暑さ寒さから守ってくれたりもします。

もう一つ特徴的なのは、クラフト要素。
『Minecraft』のようなアイテム製作や、『7days to die』のような建築を楽しむことができます。
しかし、頑張って作った拠点に仲間にした恐竜たちを入れて生活しているところに、ゲーム内で最強と名高いギガノトサウルスが襲ってきて壊滅してしまったり……。
あるいは、PvPモードの場合は、ギガノトサウルスよりも怖い武装した人間たちが略奪にくることもあります。

そのような緊張感のある生活が楽しめることが、サバイバルオンラインゲームである『ARK: Survival Evolved』の特徴と言えるでしょう。

 

無料のものもあり。豊富なダウンロードコンテンツ!

 

『ARK: Survival Evolved』では、多くのダウンロードコンテンツが配信されています。
これは、『ARK: Survival Evolved』が少し特殊なアップデート方法を取っているためです。

『ARK: Survival Evolved』では、下記の「The Center」のように、ユーザーが制作し、Steamワークショップで公開した人気のある優良なmodを公式のDLCやシステムとして取り入れることがあります。
また、公式でもmodの製作を奨励しており、コンテストなども行っています。
そのようなmodが公式化し取り入れられる場合に、既存のユーザーがワークショップ時代と変わらず取捨選択ができるよう、DLCとして配信することがあるようです。
DLCの簡単な紹介は以下のようになっています。

The Center:
追加マップ。無料でダウンロードできます。
元々はSteamのワークショップで公開されていたユーザーが作ったマップでした。
地形は海洋がちになり大きく変わりますが、生物たちに関しては本編から大きな変更はないため、本編マップ「Island」の延長感覚で楽しむことができます。

 

 

Scorched Earth:
こちらも追加マップですが、有料で販売されています。
有料だけあって、システム・生態系ともに多くの変更がなされているのが特徴です。
プレイヤーたちは、熱波の襲いくる砂漠のような焦土で、高難易度のサバイバル生活を楽しむことができます。
実在した恐竜・哺乳類などだけではなく、『ARK: Survival Evolved』オリジナルの架空の生物たちが登場するのも本DLCの特徴です。

Ragnarok:
無料でダウンロード可能な追加マップの第2弾として配信されました。
上記の「Scorched Earth」用のアイテムや、そのアイテムの製作、そして恐竜たちが現れています。
それだけでなく、「Ragnarok」専用の新たなモンスターたちも追加されました。

Primitive+:
無料DLCです。
マップは変更されませんが、システムが変更され、より原始的な生活を楽しめるようになります。

2017年12月には、有料追加マップとして、どこかスチームパンクのような世界観を思わせるアイテムの追加が楽しめ、洞窟探検に主眼が置かれた「Aberration」が配信されます。
この他にも有料追加マップの配信は予定されており、SteamではDLCを個別に購入するだけでなく、それらの追加マップが配信とともに使えるようになり少しお得なシーズンパスも販売されています。
購入を検討されている方は、シーズンパスの購入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です